アドセンス始めて半年後に独立。アドセンスのことはお気軽にご相談ください(^_-)-☆

白髪とシャンプー

シャンプーは毎日していると思いますが、使っているシャンプーによっては白髪になる原因を作ってしまっている場合があります。
一般的なシャンプーというのは、界面活性剤の働きによって汚れを落としていますが、界面活性剤というのはとても強い洗浄成分なので、頭皮に必要な皮脂まで洗ってしまうんです。
頭皮には、お肌と同じように毛穴から皮脂が分泌されているのですが、この皮脂が髪の毛のツヤを出したり、外気や細菌から毛穴を守ってくれています。
しかしシャンプーをして皮脂を全て洗ってしまうことによって、皮脂が働くことがなくなってしまいます。
皮脂が無くなってしまうと、頭皮を守るために余計に皮脂を分泌することになってしまい、毛穴を詰まらせる原因だったり、反対に皮脂が分泌せずに毛穴の乾燥を招いてしまったりしますから、髪の毛に悪い状態となってしまうんですね。
ですから、シャンプーを選ぶときには界面活性剤を使っていないものを選ぶようにすることと、シャンプーをしながら頭皮を良く揉んで、血行を促進しながらマッサージしてあげると良いでしょう。
シャンプーをしていれば白髪が増えないというわけではありませんから、正しい知識を持ってシャンプーするようにすれば、白髪を予防することが出来るし、すでに白髪になっている髪の毛が健康な黒い髪の毛に戻っていくようになります。
インターネットで白髪に効果のあるシャンプーが販売されていますから、そういったものを使うようにすると良いと思います。

«  白髪とシャンプー  »


需要と供給